apdic|all-purpose display case|アプディック。すべての「魅せる」に応える。


Delvery record

実績紹介

業種や業態、個性を活かしたご提案をご紹介。代表的な納入先を掲載させていただきました。

■店舗


ヤマハミュージックトレーディング株式会社 現:㈱ヤマハミュージックジャパン

ヤマハミュージックディング株式会社

第1回 ホルン展示
ガラス棚+斜め棚タイプでホルンを展示。
ホルンを上部ガラス棚に展示し、演奏者のご紹介を下部パネルで紹介しました。

ヤマハミュージックディング株式会社

第2回 ファゴット展示
内部の棚を取外しファゴットを展示。
長さのあるファゴットもapdic『アプディック』の持つフレキシブルな空間で展示を可能にします。

施設概要

ヤマハミュージックトレーディング㈱様は国内・国外両方における有名ブランドの音楽製品の輸入・販売を行っている企業様です。
自社製品であるヤマハブランド楽器以外の、世界でも知名度の高いブランド楽器の輸入・販売事業としています。幅広い製品を揃える事で、初心者からプロフェッショナルまで多くの音楽愛好家のニーズに応えています。

取扱商品:40種以上の海外ブランドの楽器等
WEBサイト: http://www.yamahamusicjapan.co.jp

事例概要・ご要望
「会社エントランスにヤマハミュージックトレーディングで取り扱う商品が紹介できる、展示替えの出来るスペースを作りたい 」とのご依頼をいただきました。
ご提案内容・カスタム点
定期的に展示する楽器を変更するとのお話を受け、1つのケースでオプションの組合せによって多彩な展示方法が 出来るTWタイプのご提案をしました。

また、壁面グラフィックを自由に貼りかえることで、展示内容に沿った情報を表現できるように、展示パターンもいくつか紹介しました。

ケース概要
タイプTW-600 ケース詳細
サイズ610mm×610mm×1810mm( 幅 × 奥行 × 高さ )
台数1台
展示場所企業エントランス
展示品楽器
オプション壁面グラフィック
ガラス棚、キャプション(下段)(※第1回展示の際に使用)